パチンコにおける波理論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パチンコは波理論で出玉の推移を予想する事が出来ます。FXや株価も波形を見て値の上がり下がりを予想される方が多いですよね。それと同じように考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

波形は下がり続けることはありえません。何処かで上昇に切り替わります。その逆も同じで上がり続けることもありません。

そこでデータ表示器に出ている波形を見て次の展開を予想する事が重要となります。

ここで私が実践している中で、1番成功率が高い波形について紹介します。

夕方からの実践。既に前の客が回しており、様々な波が出来ています。その中から、下がりきってから上がる波、つまりV字の様に上がり始めている台を探して下さい。

その時、V字の右側がプラス域まで上がりきっていないものを選ぶ様にして下さい。

その台の波はまだ上がる可能性が高い台と予想できます。10000円程度の投資で動向を見てください。

台選びで重視するのが1000円あたりの回転数や大当り中の出玉数、確変中の出玉増加なのは百も承知です。

しかし、この波理論があるのも確かなのです。1度お試しすることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*